ホットタブ重炭酸湯

ホットタブの開発者・小星重治氏の講演がありました!

2018年2月に東京ビッグサイトで開かれた【健康博覧会】

 

健康博覧会 入浴剤

 

この健康に関する大規模な展示会で出展社のプレゼンテーションとしてホットタブの開発者である、株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット・代表取締役の小星氏が講演と行っていました。

 

題して「健康も病気予防もすべては血流」もう、言い切ってます♪

 

ホットタブはポカポカ具合が段違い!って評価が高いですよね。

 

それって血流改善の効果によるものなのでしょうね。そして血流次第で健康も病気予防も決まるということ。

 

日本が誇るお風呂の文化は使い方次第では病気の予防や治療にすらなるのかもしれません。

 

「多くの病院で医師が勧める重炭酸NO温浴療法」という紹介もありました。

 

NО=一酸化窒素 のことですが体内で血管拡張にまつわる物質なのです。

 

天然の温泉ではドイツや大分県・長湯などの自然炭酸泉が血管内壁にNOを分泌して血流を上げて病気予防をし健康作りに役立つことが有名です。

 

これと同じメカニズムを再現するには「重炭酸イオン」でないとできないのだそうです。

 

重炭酸イオンが特徴的な入浴剤ホットタブは美容目的ばかりでなくて、もっともっと体の根本的な健康!にまで良いというのがすごく理解できる機会でした。

 

展示会場のブースでは”健康も美容もまずは「めぐり」から”と銘打ってホットタブを丁寧に案内されていました。

 

寒い日だったこともあって冷え症で悩む女性がたくさん一所懸命にホットタブのコトを尋ねていたのは印象的でしたよ。

 

→ ホットタブ重炭酸湯の購入はこちらで可能

小星重治氏の講演関連ページ

すべての病気は低体温から!?
低体温がすべての病気の根源なのかもしれません。ホットタブ開発者による低体温の「悪」を知る機会がありました。ホットタブ重炭酸湯はだから開発されたのだそうです!
冬太りの原因と解消法
「冬太りの解消法にはホットタブが良い」その心は…!?冷えは万病の元と提唱するホットタブ重炭酸湯だから冬太りの原因にもいち早く着目。原因を解消すれば冬太りとはさよなら!冷えと冬太りのデータに驚愕!?ホットタブがサポートできる。

inserted by FC2 system